受付時間

和整骨院 0484876831

アクセス

シンスプリント

こんな症状でお悩みではありませんか

  • すねの内側にズキズキする痛みがある
  • すねの内側を押すと痛い
  • 運動後に痛みがある
  • 歩行時または安静時に痛みがある
  • レントゲン上、変化が見られなかった

シンスプリントとは?|新座市 和整骨院

シンスプリントとは別名「脛骨過労性骨膜炎」と呼ばれ、下腿内側に位置する脛骨(スネ)の下方1/3に痛みが発生し、特にランナーに多く見られる障害です。

多くはオーバーワークによる下腿内側筋群の疲労により、柔軟性が低下し、筋付着部が脛骨(スネ)の表面を覆う骨膜を牽引します。結果、骨膜が炎症を起こし、痛みを発症します。

シンスプリントを起こしやすい人は?|新座市 和整骨院

・繰り返しのランニングやジャンプなど使い過ぎによる筋疲労
・扁平足
・下腿の筋肉の張り
・ランニングフォームの乱れ
・硬い路面でのランニング
・足のサイズに合わないシューズ
・体重増加

シンスプリントの治療法は?|新座市 和整骨院

新座市和整骨院では、まずはじめに痛みのある部位、動作、痛みの時期、経過について問診を行います。次に問診をもとに、シンスプリントの症状に合わせた治療を行います。和整骨院では、手技療法、物理療法を行いますが、手技療法をメインとした治療を行います。

手技療法では、痛みのある部位の他に、痛みを誘発している離れた部位の筋肉、筋膜、腱、関節、神経等にアプローチしていきます。

物理療法では、ホットパックによる温熱療法や電機療法(干渉治療、低周波治療機など)を用いています。最後にテーピング(症状によって)、セルフケア、日常生活の注意事項などの指導をさせて頂きます。

シンスプリントでお困りの方は是非一度、新座市和整骨院へご相談下さい。

新座市 和整骨院  お問い合わせ

和整骨院へのお問い合わせ

0484876831

住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2丁目19−16
駐車場
4台駐車スペースあり

受付時間