新座市で口コミ上位の接骨院|すべり症

受付時間

和整骨院 0484876831

アクセス

すべり症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰痛がある
  • 臀部から脚にかけて痛みやシビレがある
  • 腰の周辺を圧迫すると痛みが強くなる
  • 身体(特に腰)を動かすと引っ掛かる感じがする
  • 身体を後ろに反らすと痛みが強くなる

すべり症とは?|新座市 和整骨院

腰の骨の圧迫、変形等が長期間に渉り続く事で、腰の骨が前後にズレて、痛みや、神経の圧迫により、痺れや麻痺を起こし歩行困難になり、場合によっては、手術が必要になる事があります。

当院での経験上、すべり症になり易い人は

1、高齢者(特に女性)
2、腰が反り過ぎている
3、力仕事をしている(重い物を持つ)
4、長時間同じ体勢をしている
5、無理な体勢で仕事をしている

だと考えられます。

1、高齢に成ると骨密度が低くなり骨の変形も多く見られます、更に女性は男性に比べ筋力や骨密度が低い方が多い為注意が必要です。2、腰の反り過ぎに関しては、産まれつき様々な為難しいですが、やはり女性の方が身体の構造上多いです。3〜5に関しては、当然、腰の圧迫や負担が多い為、要注意です。

腰痛、臀部〜脚にかけて痛みやシビレがあり、『短期間』では無く、『長年』悩まされている方は、一度整形外科でX線検査を受ける事をお勧めします。そうする事で、すべり症では無く同じ様な症状でも、椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎圧迫骨折、脊柱管狭窄症等、違う物を見つける事が出来るかも知れません。

稀に、殆んど痛みを伴わず残尿感だけが有る為、泌尿器科に行き、異常無しと診断される方も見られる様です。

当院のすべり症改善方法|新座市 和整骨院

当院では、手技療法中心の施術になります。すべり症は神経の圧迫により、臀部〜脚の張りが強い為、入念にマッサージを行います。痛みが強くても少し我慢してもらう事があります。

腰の張りも強いのですが、圧迫する事で、痛みやシビレが強くなる事がある為、腰は弱めのマッサージを行います。弱くてあまり効いた感じがしないかも知れません。

最後に脚の裏側を伸ばすストレッチを数回行ないます。痛みが少し出る所までゆっくり挙げて行きます。我慢はしないで下さい。通常であれば90度近くまで脚が挙がるのですが(身体の硬い人は除く)、神経の圧迫がある方は45度くらいしか挙がりません。

基本的にすべり症は、完治がありません。脚のシビレ等で歩行困難の方は手術が必要になる場合がありますが、大体の方は保存療法により、上手く身体と付き合って行く事になると思います。

その為に、痛みが強い時は安静にして、痛みが落ち着いている時は軽い運動や、無理の無い腰から脚にかけての『筋力トレーニング』『ストレッチ』、仕事でよく動く人は『腰椎バンド』、普段から疲労が溜らない様にマメに『マッサージ』をする等、その時に合った対応が必要になります。すべり症でお悩みの方は新座、和整骨院まで御相談下さい。

新座市 和整骨院  お問い合わせ

和整骨院へのお問い合わせ

0484876831

住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2丁目19−16
駐車場
4台駐車スペースあり

受付時間