受付時間

和整骨院 0484876831

アクセス

交通事故・むちうち症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故から時間が経過してから、体に痛みを感じる
  • 病院では異常なしと言われたが、痛みがなくならない
  • 交通事故後から、首を左右に動かす際に痛みを感じる
  • 首の後ろ部分が熱を持っていて痛い
  • 上腕部に痛みとしびれがある
  • 頭痛や吐き気がひどく、仕事にも支障が出ている

交通事故によるむちうち症とは?|新座市 和整骨院

首がむちのようにしなったことにより、頸部の靭帯や筋の神経を損傷することを「むちうち症」と呼びます。
下記の通り、様々な症状が現れます。

●首周辺の痛みとコリ
●頭痛
●片側もしくは両側の腕の痛み
●めまい・吐き気
●手足のしびれ
などがあり、整形外科を受診していても、症状が長期化してしまうことも多々あります。

むちうち症は、筋肉や筋の損傷であるため、レントゲンなどの画像診断では判断が難しく、医療機関では「異常なし」とされたにも関わらず、時間が経過してから、症状が現れる場合もあります。

交通事故によるむちうち症の原因|新座市 和整骨院

後ろから追突されるような交通事故の場合、事故の衝撃で体は前方へ移動します。

ただ頭部は同じ位置にとどまろうとするため、過伸展とよばれる、頭が後ろに反り首が「く」の字を描いた状態になります。

その後は反動で、頭も首も逆の前方へ振られるため(過屈曲)、むちがしなった時のような動きをします。こうした過伸展と過屈曲が、むちうち症の原因です。

むちうち症の後遺症|新座市 和整骨院

むちうち症は、重い頭部が前後にむちのようにしなり、重要な神経が多く通る首(頸部)の骨や関節が損傷して起こるため、早期に適切な処置が必要で、後遺症が残る可能性もあります。後遺症には、下記のようなタイプがあります。

●頸椎捻挫
●バレー・ルー症候群
●神経根症状型
●脊髄症状型
●脳脊髄液減少症
また、神経根が圧迫される脊椎損傷では、腕や脚のしびれや麻痺・尿失禁などの症状もあります。

むちうち症は、ストレッチや運動で症状が改善されることはないため、早めに医療機関を受診し、適切な施術を行うことが大切です。

交通事故によるむちうち症の施術は、自賠責保険で補償可能!|新座市 和整骨院

むちうち症や後遺症の診断書は、医師の記入に限られますが、その後の対応に関しては、症状などに応じて、整骨院でも行っていただけます。

和整骨院では、手技により、ずれてしまった椎間板や骨を矯正し、筋肉のコリや心的ストレスを緩和していきます。

整形外科に通院するよりも回復が早いこともあり、また整骨院でのむちうち施術でも、病院や整形外科などの医療機関同様、自賠責保険が適用されます。

そのため、窓口での負担金なしで施術を受けていただくことが出来るため、経済的な心配をすることなく、お身体の改善に専念していただけます。新座市周辺で、むちうち症でお悩みの方は、ぜひ一度、和整骨院にご相談ください。

新座市 和整骨院  お問い合わせ

和整骨院へのお問い合わせ

0484876831

住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2丁目19−16
駐車場
4台駐車スペースあり

受付時間