新座市で口コミ上位の接骨院|ばね指

受付時間

和整骨院 0484876831

アクセス

ばね指

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 手指のひっかかりやこわばりの症状を自覚する
  • 指の付け根に痛み、腫れ、熱感がある。
  • 朝方に症状が強く、日中は使っていると症状が軽減する
  • 曲がったまま伸ばせなくなったり、伸びきったまま曲がらなくなったりする

ばね指とは?|新座市 和整骨院

腱鞘が何らかの原因で厚みを増すと、次第に屈筋腱が腱鞘により周りから締め付けられて、腱の動きが悪くなります。

屈筋腱自体が太さを増して、腱鞘の中を通りにくくなっている場合もあります。

典型的には腱が腱鞘にひっかかり、指に力を入れた際にひっかかりがはずれ、これがあたかもばねが弾けた状態を呈す所見が特徴で、通称ばね指といわれています。

ばね指の原因とは?|新座市 和整骨院

一般には、いわゆる手の使い過ぎで発生しますが、性別では女性に多く、中でも産前・産後・更年期の女性に多発することで、女性ホルモンとの関連が考えられています。

その他、糖尿病でも多発する傾向があります。

ばね指の一般的な治療法は?|新座市 和整骨院

指の付け根に腫脹や圧痛があり、ばね現象があれば診断は容易です。糖尿病、リウマチ、透析患者では、多発性に生じます。

整形外科などで一般的に受けることのできる治療は、消炎鎮痛剤等を使った注射療法、痛み止め薬を経口から服薬する服薬療法、装具を利用したりといった保存的治療法があります。その他に、緊急や痛みが酷い時には外科的手術などが検討されます。

当院のばね指の治療方法|新座市 和整骨院

手技施術

痛みを感じる患部の周辺から筋肉をほぐし、関節・筋肉のバランスを整えます。

筋の拘縮などにより神経が絞扼されている時などは血流も阻害されている場合が有りますので、これにより血液の流れが改善され、固まった筋肉や腱膜の緊張が緩和されます。

PNF療法

神経痛・シビレ・急性痛・頑固な慢性痛・関節痛に至るまで、ほとんどの症状に適応する治療法です。非常に微弱な力で筋肉に刺激を与え、神経の反射弓を利用して行う治療法です。

関節のゆがみの調整・筋肉の走行バランスの調整・神経圧迫の緩和・血流の促進を行います。これにより、筋肉・関節の痛み、炎症性の痛み、神経性の痛み、内分泌性の痛み等が改善されます。

また、神経・筋肉の賦活作用により、筋肉強化・神経伝達の正常化等の効果も期待できます。当院におけるPNF療法とは、神経筋整合法というPNF理論を母体に、春日スポーツ医学研究所・春日啓先生により研究開発された独自体系を有する療法です。ですから一般のPNFの筋力増強や運動能力向上だけにとどまらず、痛みの治療に特に効果を上げています。

物理療法など

消炎・鎮痛・血流促進効果のある周波数を患部に流す低周波治療機、干渉波治療機をはじめとして、症状により牽引機・ローラーベッド等を行います。

当院は手技療法を主体に行っておりますので、電気療法はあくまで補助的なものと考えております。ですから電気療法の苦手な方等は、無理におすすめはいたしませんので、来院の際、お申し出下さい。

その他

施術後に良い状態を保って頂くために、簡単に自宅で出来るストレッチ等を指導しております。

ばね指でお困りの方は埼玉県新座市の和整骨院へご相談下さい。

新座市 和整骨院  お問い合わせ

和整骨院へのお問い合わせ

0484876831

住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2丁目19−16
駐車場
4台駐車スペースあり

受付時間